料金体系
料金体系
料金体系

利用料金、交通費、キャンセル・日程変更

 料金体系は{【利用料金】+【交通費】}となります。
 なお、利用料金には{【応援者への謝礼(=応援料)】+【「いいさよ〜山梨」運営費】}が含まれています。

1.利用料金(税込み)


  • 利用料金(単位 : 円 / 時)
    農業軽作業
    サービス
    生活支援
    サービス
    基本料金(基本利用日の9時〜17時) 1,350 1,200
    基本利用日 時 間 外(注1) 1,550 1,400
    深夜・早朝(注2) 1,800
    基本利用日以外 土日・祝日 基本料金(注3) 1,650 1,500
    深夜・早朝 2,250
    お盆休み・年末年始 基本料金(注3) 2,050 1,900
    深夜・早朝 2,850

    (注1)時間外:9時〜17時以外で深夜・早朝時間を除く。
    (注2)深夜・早朝:22時〜翌9時まで。
    (注3)「基本利用日以外・基本料金」は深夜・早朝を除く料金です。

2.交通費

  •  交通費 〇 自転車・バイク : 50円
    〇 自家用車 : 「応援者宅〜利用者宅(又は指定先)〜応援者宅」までの往復距離が20km以下は一律270円。それを超える場合は、1km増すごとに15円。但し、往復の交通費上限は600円。
     利用者の自宅から買い物等を依頼された場合はその往復の走行距離を加算いたします。また、有料パーキングを利用した場合もその料金を請求いたします。
     なお、応援者の自家用車に同乗しての移送サービス(下記注のケース)では移送サービスにかかる交通費は請求しませんが、応援者宅〜利用者宅までの往復にかかる交通費は上記の基準により請求します。
    〇 公共交通機関:往復交通費の実費。但し、往復の交通費上限は600円。
    〇 応援者が複数の場合は応援者個々の交通費の合計とします。

    (注)利用者が応援者の自家用車に同乗し、利用者宅から指定先までを往復する移送サービスにかかる交通費は、国の通達にもとづき交通費を請求しません(「有償運送」とみなされるため)。

3.キャンセル・急な日程変更

  •  利用者の事情で利用のキャンセルや日程変更の場合は、基本料金の1時間分のキャンセル料をご負担いただきます。また、すでに応援者が自宅を出ている場合には、往復の交通費もご負担いただきます。このキャンセル料は後日、事務局から請求し応援者にお支払いいたします。
     但し、利用日前日の16時までにご連絡いただいた場合は、キャンセル料は発生しません。また、利用日当日の時間変更で、応援者の了解が得られた場合もキャンセル料は発生しません。

4.応援者の派遣

  • (1)農業軽作業支援サービス
     利用者と相談して、依頼された農業軽作業を定められた時間内に終了するための人数(応援チーム)を派遣します。この場合は人数分の利用料金(利用料金+交通費)をご負担いただきます。

    (2)生活支援サービス
     原則として一人で活動することを基本とします。なお、支援内容によっては利用者と相談して、複数の応援者を派遣する場合があります。この場合は人数分の利用料金(利用料金+交通費)をご負担いただきます。

利用代金の支払い

  •  
    (1)応援料・交通費 利用日当日、応援者に応援料【=「利用料金」−「『いいさよ〜山梨』運営費(400円/時)」+「交通費」】をお支払いください。
    (計算例1)農業軽作業支援サービスを利用
    ・応援者数 : 3名
    ・応援基本料金単価 : 1,350円/時
    ・利用時間 : 6時間
    ・交通費 : 3名の交通費合計1,000円
    ・利用料金 : 1,350円/時×6時間×3名=24,300円
    ・応援料 : 24,300円−(400円/時×6時間×3名)=17,100円
    ・応援料+交通費 : 17,100円+1,000円=18,100円
    (計算例2)生活支援サービスを利用
    ・応援者数 : 1名
    ・応援基本料金単価 : 1,200円/時
    ・利用時間 : 2時間
    ・交通費 : 300円
    ・利用料金 : 1,200円/時×2時間=2,400円
    ・応援料 : 2,400円−(400円/時×2時間)=1,600円
    ・応援料+交通費 : 1,600円+300円=1,900円
    (2)「いいさよ〜山梨」運営費 利用日翌月初旬、事務局から運営費を請求いたします。現金支払い又は指定されたJA口座にお振込みをお願いいたします。
    <上記の例にもとづく「いいさよ〜山梨」運営費>
    (計算例1)農業軽作業支援サービス
    ・運営費:400円/時×6時間×3名=7,200円
    (計算例2)生活支援サービス
    ・運営費:400円/時×2時間=800円

ページトップへ